ボトックス注射で小顔になればスタイルUPにも繋がる!

サイトメニュー

事前に知っておくべき事

女性

キャンペーンを利用するのもあり

ボトックス注射の効果は半永久的に続くわけではありません。効果を持続させるには、定期的に施術を受ける事が望ましいでしょう。しかし、トータルで計算するとボトックス注射にかかる費用はそれなりにかかってしまいますので、施術費用を少しでも抑えたいものですよね。ボトックス注射にかかるコストを少しでも抑えたい場合は、キャンペーンを利用する事がおすすめです。キャンペーンを実施する期間はクリニックによって異なりますが、初回限価格や学割を利用すればコストを安く抑える事が出来るので、お得に施術を受けられます。

施術を受けられない人もいる

フェイスローラーで地道なマッサージを行う必要もなく気軽に施術を受けられるボトックス注射ですが、誰でも受けて良いというわけではありません。次のような方はボトックス注射を受けられないので注意しましょう。まず、何らかの疾患を持っている方はボトックス注射は受けられません。ボトックスを体に摂り入れる事で、症状が悪化する恐れがあるためです。また、妊娠を考えている方や妊娠中の方、授乳中の方も受けられません。ボトックスが赤ちゃんに何らかの影響を与える可能性があるためです。実際に影響があるかは実証されていませんが、赤ちゃんに及ぼす影響を配慮し、妊娠前・妊娠中・授乳中の女性がボトックス注射を受ける事は禁止されています。さらに、前日にアルコールを摂取したり激しい運動を行った人、体がむくんだ人も施術を控えましょう。血行に変化があったり体にむくみがある場合、ボトックスの成分が思うように効果を発揮しない可能性が高くなります。予定通り施術が受けられるよう、施術前は安静にする事をおすすめします。

Copyright© 2019 ボトックス注射で小顔になればスタイルUPにも繋がる! All Rights Reserved.